スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『Walt Disney's Parade of Dreams』を見る前に
DLのパレード“Walt Disney's Parade of Dreams”を見る前にぜひとも見ておいて欲しいディズニー映画が『ブラザー・ベア』!

というのも、パレードの音楽が『ブラザー・ベア』の中で使われている『Welcome!』という曲なんです。

50thをお祝いするパレードにピッタリの歌詞で、心にググっと来ちゃいます。
『ブラザー・ベア』で曲と歌詞の意味を予習(復習!?)しておくと、パレードが何倍も楽しめると思いますよ♪
スポンサーサイト

テーマ:DLR(カリフォルニアディズニーランドリゾート) - ジャンル:旅行

【2006/03/06 21:47】 | 旅のヒント | コメント(2) | page top↑
カルーセルイン&スイーツ
今回私たちが宿泊した『カルーセルイン&スイーツ』は、DLR正面ゲート前の交差点を渡り、左へ3軒目に位置しています。

ホテル自体はちょっと古い感じでしたが、「ホテルは寝るだけの場所」という方には十分だと思います。

部屋には冷蔵庫、電子レンジ、ドライヤーが付いていました。
セーフティーボックスは、鍵をフロントで借りないと使えません。(有料)
4.jpg

5階には朝食ラウンジがあります。(am7:00~am9:00)
食パン、デニッシュ、クロワッサン、オートミール、ゆで卵、オレンジ、リンゴ、オレンジジュース、コーヒー、紅茶がセルフサービスでいただけます。(無料)

ちなみにこの部屋は夜も開放されていて、夜はDLの花火が良く見えるそうです。
残念ながら、ここで花火を見ようと思って行ってみたら、花火はキャンセル…
どんな眺めだったかお伝えできないのが残念です。

コインランドリーはam9:00~pm9:00の間に使うことができます。
洗濯機と乾燥機ともに3台。$1.25(クォーター5枚)で利用できます。

このホテルはDLR正面ゲートが程近いというのにもかかわらず、割とお値段の安いホテルだったのですが、特に不便や不満を感じることもなく、わりと満足のいくホテルでした。
5.jpg
(一番上のガラス張りの部屋がラウンジです。)

テーマ:DLR(カリフォルニアディズニーランドリゾート) - ジャンル:旅行

【2006/02/23 10:10】 | 旅のヒント | コメント(2) | page top↑
飲み物について
パークで思いっきり遊んでいると喉も渇きますよね~
ですが、パーク内のワゴン等で売られているミネラルウォーターは、一番小さい(24oz.=約680ml)ものでも、なんと$2.75もします。
ちょっと…いやかなり高いですよね~

パークの外にはいろんなコンビニ系のお店がホテル内や通りにあったりしますので、お水などの飲み物はそこで用意した方が経済的ですよ。

私たちは外に出るのが面倒だったので、ホテルの自販機で調達。
こちらは$1.25でした。

ちなみに今回、ポーションタイプの麦茶を持参しました。
これで簡単に麦茶ができちゃうんです。
特に汗をかく季節は、麦茶でミネラル補給!!

缶やビンの飲み物はパーク内に持ち込めないので、かならずペットボトルタイプの飲み物を調達しましょう!

テーマ:DLR(カリフォルニアディズニーランドリゾート) - ジャンル:旅行

【2006/02/21 16:13】 | 旅のヒント | コメント(3) | page top↑
空港からの移動手段について
個人旅行となると、空港からアナハイム地区のホテルまでエアポートバスやシャトルバン、タクシーなどで移動しなくてはなりません。

そこで“エアポートバス”と“シャトルバン”の乗り場を説明します。

まず荷物をピックアップしたらそのままターミナルの外に出てください。
そして中央分離帯を目指し、上の方にある案内表示を探してください。
グリーンの下が“エアポートバス”の乗り場で
オレンジの下が“シャトルバン”の乗り場です。
3.jpg

エアポートバスは1時間に1本の割合で運行されているため、運が良くないとかなり待たされることになります。
時間が勿体ないという方は、シャトルバンを利用してはいかがでしょうか?
私たちは『スーパーシャトル』を利用しました。
いろんな方がこちらの会社を利用されていたので、安心だったからです。
空港からホテルの移動に関しては予約は必要ありません。
オレンジの案内表示の下に来たら、下の“Super Shuttle”の停留所を探してください。
2.jpg

目印は青いウィンドブレーカーを着たスタッフです。
スタッフに行き先と人数、ホテル名を告げればOK。
料金は片道$15で、バンを降りた時にチップとともに支払います。

往復で購入すれば割引されますが、ホテル→空港に関しては予約が必要で、リコンファームも必要になります。
さらに予約がロストしてしまうトラブルもたまにあるようなので、帰りは確実なエアポートバスを選ぶ人も多いです。(エアポートバスは予約の必要なし。停留所で待っていれば乗れます。)

行きでエアポートバスにうまく乗れたら、往復チケットを買うと良いでしょう。
その際、エアポートバスのサイト(こちら)からクーポン券をプリントアウトしていくと、一人につき$3の割引を受けられます。
(エアポートバスは片道$19、往復$28)

ちなみに2歳のはるるは無料でした。

テーマ:DLR(カリフォルニアディズニーランドリゾート) - ジャンル:旅行

【2006/02/21 15:58】 | 旅のヒント | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。